次女めざましい

どんどん次女がここ1ヶ月で言葉を覚えて、しゃべることができるようになってきた。みていて、しゃべること自体を楽しんでいる様子。意思疎通って楽しいのだろう。よくしゃべるし、姉やママの言葉をオウムのように真似をする。

義理の両親の家で食事をしていたときに、トトロをそこでもみるといって鑑賞。「トトロのおかげで、言葉を随分覚えているはずです」とぼくが義父・義母にいうと、義父が「そうか、『ひとりにしないで〜』って言葉は、トトロで覚えたのか」と気づく。

長女がインフルのとき、次女が二人の家に厄介になった。そのとき、そう叫んでいたらしい。

義理の両親と、妻とぼく、どこかスッキリ膝を打って笑っていたら、長女が妻にひそひそ話。『おとなたち、楽しそうだね』と言っていたらしい。成長を喜ぶ大人たちと、その状況を冷静に見つめていた姉。

義父がそれに気付いたということは、義父もそれだけトトロのセリフを覚えていたということで、それだけ付き合ってくれてたということでもある。ぼくはそのセリフ、どこにあるか、わからない。ドラえもんも随分覚えてしまったよ、とのこと。ありがたい。

広告を非表示にする