隣に座りたい

今日も車で、長男と長女が次女の隣のシートをとりあって険悪な空気。先に長女がすわって、どいて、いつも隣にすわってるでしょ、たまには変われ、というのが長男の主張。帰りの権利を得てひとまず落ち着く。

長男、後部座席から身体を乗り出して前の次女に話しかけてる。

寝るときや食べるときはママの隣のとりあい。

領土問題は根が深いとおもうわぁこれみてると。
どうでもよくはない心理なんだろうなぁ。

大の大人のオッサンでも会議やら飲み会やら、席順が命、みたいなひともいるしね。それは秩序を与えて、そのトラブルをさけようということなのかな。

これから長男の保育園のOBOGバーベキュー。
広告を非表示にする