読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜朝のルーティン

テレビを見に、山を降りる毎週日曜日。 心ある友人から息子に授けられたドラゴンボールの愛蔵版全34巻。ここ1ヶ月、この坊主の頭はそれだけになり、いま7周目の第2巻だそう。 寝ても覚めてもとにかく読みたくてしょうがなくて、親に宿題やったと嘘をついて…

パスポートと似顔絵

期限がきれたので、パスポートを申請にいった。前の写真は10年前のもの。無表情な白黒写真。まだ20代の前半で、結婚もしてなく、父になる前の顔。たしか、このときは無職だった。悩みや葛藤があったのだろう、それでいていまよりハングリー。その表情か…

パパの背中は泣いておる

好きな時間の一つ。子どもたちとお風呂に入る時間。長女に背中を洗ってもらうと、こんなに幸せなことがあってもいいものなのか、とさえ思うわけですな。子どもが親のために〇〇をしてくれる、というのは、こんなささいなことでも、こんなにうれしいのだな。…

何をしているわけではないけどあっという間

ブログが滞ってしまった。家事育児って、あっという間に時間が過ぎていくのですなぁ。毎日やることがいっぱいあるものなのですなぁ。掃除、洗濯、食器洗いに食事の準備、ゴミ捨て、買い物。「読んで」といわれた絵本読みにお風呂に入れに、寝かしつけ。あっ…

朝の緊張

今朝は妻が先に家をでて、ぼくが長女と次女を保育園に送る日。起きたら長男はすでに家を出ていた。 二人と朝ごはん。昨日の残りのキノコの卵とじ、ごはん、お味噌汁を分けて与える。ごはんに生卵かけて、と次女。おかわりしてモリモリたべている。これだけだ…

次女たべるしゃべる

涙涙の断乳をへてから一ヶ月くらいからというもの、次女が急に成長してる。食欲がモリモリ、言葉もペラペラ。階段を下りて土間にあるミカン箱のところへいき、ミカンを取り出して皮を自分で食べている。一連を静かに遂行するので気づかない。あれ、次女どこ…

坊主頭に関する見解

節約もあって、ぼくはバリカン自前の坊主頭でして、さっぱりして楽だし、似合うかどうかは二の次で、とてもストレスフリーなわけです。この季節すこし寒いな、くらい。切りたいときに風呂場ですぐ切れるのもいい。 これは息子にもおすすめだなと、ぼくはポジ…

ミカンアカン

スーパーでみかんが並ぶ季節。1袋500円くらいする。6個から10個入っている。何個入りを買ってきても、その日のうちになくなる。自分もさることながら、我が子たちも鳩がエサにむらがるように、我こそ先にみんなで袋に手を伸ばし、食べつくす。次女も…

小2の頭ん中

小学校や学童の帰りに、車で長男を拾うときに、近所の同級生も乗せることがある。3人で後部座席にすわって、あぁだこぅだ話している。親はしゃべらない。話は面白くともなんともないので興味はないが、どうしても耳に入ってくる。 「なぁ、今日◯◯が、女子に…

ビバとりやまあきら

長男が、ドラゴンボールで読んだことを口に出して教えてくれる。2回読破して、今、3周目に入っている。何回読むんやろ。 「うめぼし食べて、スッパマン」の話をしてくれた。 ひさしぶりにあのビジュアルを思い出して、なんかツボにはいって笑ってもた。お…

長女どんどん女子になる

今朝のこと。妻と長女が洗面所で鏡をみながら話してる。 「ねえママ、電気がついてるときは、お肌きれいにみえて、ついてないときは、お肌きれいに見えないね」っていう発見を口にしている。まじか。 昨日はハロウィーンがおわってセールになってたエルサの…

寝かしつけ記念日

昨夜、子どもたちが寝る時間、めずらしくアポがあり、スカイプをしていた。 我が家は部屋通し閉じてなくてつながってので、その声が寝床にも筒抜けだったようで、妻と寝床にいった次女はまだ寝たくなく、アドレナリン出てたようだ。ぼくがいる二階にいく、と…

長女の顔いじり

ここ数日、夕食がおわったあと、長女がぼくの席にきて、ぼくの顔をひたすらいじるのがツボにハマるらしい。ぼくがBGMに合わせて歌っている口を塞いできたり、ほっぺを横に伸ばしたり。ゲラゲラわらっている。変な顔になるのが面白いらしい。ぼくは反撃でコチ…

少年とドラゴンボール

妻の実家にあったドラゴンボールの単行本を、妻が長男に与えてみたのが2週間前。以来、長男の頭の中はドラゴンボールしかなくなっている。寝食忘れてとはこのことかというくらい、宿題やったとウソをついてまで読むわ(その後見事にバレて長男史上最恐に怒…

アニバーサリー小旅行

結婚10周年のアニバーサリーなので、家族で旅行。ふんぱつ。交通費にお金かけるより、宿泊にお金かけようと今回は近場を選択。東京に住んでいたとき、帰省時に何度か泊まったリゾートホテルにいく。普段はスーパーで数百円単位で節約している日々、お財布…

保育園 on foot

久しぶりの快晴。雲ひとつない。天高く馬肥ゆ秋晴れ。気持ちがいいので、長女次女と保育園には歩いていく。 この時間が、とても好きだ。次女はチンタラ進まない。「抱っこ」といって抱っこすると「降りる」という。降ろすと、また「抱っこ」という。5回くら…

カマキリと天の恵み

長男がトンボを捕まえたいというので、近くの公園まで虫あみと虫かごをもって物色。道中に大きなカマキリが車道の真ん中にいるのをみつける。長男テンションあがる。 ちょうど、ゆうぱっくの車が通りすぎる。ぼくと長男は道の脇によける。カマキリ大丈夫か。…

拝啓ガリレオさま

昨夜、台風が我が家を通過した。晩までは夕焼けがとてもきれいで、これから台風ほんとに来るの?と訝しくおもっていたら、それは突然やってきた。風が強くなってきたのは、日が暮れたちょうど妻が帰ってきたときで、「きたぞ〜」と掛け声。まじかよ。夕食の…

プチトマト記念日

我が家の庭で、種から撒いて、しぶとく育ったプチトマトたち。雨風にも負けず育ってくれて、いよいよ実がついた。プチトマトって自分から受粉しにくいらしいから、花が咲いたときにユサユサゆらしたのは1ヶ月ほど前か。青い実が、数日したら赤くなる。 昨日…

ドライヤー記念日

3人の子どもを洗った風呂上がり。長男と長女は風呂に残り、ペットボトルにお湯とか水とか入れて、日本酒だといってお店やさんごっこをしている。妻もぼくも早く寝たいので、早く出てほしい。でも、お楽しみにの真っ最中に「出なさい」といっても聞く耳を持た…

女子のめばえ

次女、風呂あがりに、洗面所で服を着せてくれている母のシャツをみて、「ママ、これ、かわいー」という。言葉の発達もさることながら、その視点。女子やなぁ2歳でも。長女は保育園でお手紙を友達からもらって、返事を書いて。かわいいお気に入りの便箋がなく…

なぜに運転手は

長男はプール教室まで自宅近くからプールのバスで通う。家が街区の端っこにあるので、帰りは最後の一人らしい。そのかわり、家の前まで送り届けてくれる。 今夜の夕食時、ふと「バスの運転手さんおるやろ、帰りのバス、俺が一人になったら、ラジオつけるんだ…

雨読の季節

雨が続いてる。庭木や野菜に水をあげなくていいから楽だけど、休日は家にずっといるとウズウズするチビたち。子ども図書館に連れていくことにする。 長男は一人で本を選んで読めるから楽チン。マイブームの将棋の入門書をどっさり。 長女はぼくの手を引いて…

ナメコ記念日

めずらしく夕食時、長男が「おれ、この味噌汁好きや。だってうまいもん」と料理について発言、たいらげる。鶏皮とナメコポン酢もバクバク。うれしいじゃないか。味噌汁はナメコとオクラとニンジンとタマネギ。ナメコ好きなんかな。 むかし、ぼくも息子だった…

父は命拾いし、長男は壁を超えた

夏の終わり、ドライブの通りすがり、幅20メートルくらいの川が、がくんと高さ5,6メートル落ち込み、いくつも滝ができて、水が流れ落ちている川を見つけた。滝の下はプールになっていて、その滝から、ちびっ子やら大人が次々と飛び込んでいて、目を奪わ…

次女よ、わかったぞ

イヤイヤ期の次女、朝起きて、おはようと声をかけても「やだ」といわれる。分かっちゃいながら、これは結構朝から堪える。 ママじゃないとだめ、というのも日常茶飯事。抱っこ変わろうとすると泣き叫ぶ。 もう三人目となるとわりとこちらも悟ってまして、し…

我が家のエンタメ

我が家はテレビがずいぶん前からなくて、んじゃこのチビたちを楽しませるとしたら親しかいないわけで。ご飯中なんて「パパ、なんか面白い話して」とかお題がふってくる。「これまで聞いたことない新しいやつね」。えげつな。 知ってる昔ばなしとか、桃太郎と…

灯りを消したら

小さな我が家にはリビングなる部屋はなくて、二階にダイニングテーブルがドンとあるだけ。そこで家族はご飯を食べたり、本を読んだり、絵を描いたり。 小さなダイニングだけど、大きな正方形のはめ殺しの窓が上にひとつ、南向きにドカンと空いている。カーテ…

どこでおぼえてきたのか

長男は寝起きがわるい。これは父親ゆずりだから、攻められん。まだ寝てたいのに起きなきゃいけないあのツラさはもう。 早く寝ればいいものを、かといって、最近夜更かしぎみ。昨日は将棋、今夜は釣りの興奮冷めやらぬかんじで寝床でおしゃべり。 もう朝辛い…

昆虫テイスティング

長男を念願の昆虫館につれていく。 目玉はヘラクレスオオカブトと一緒に写真がとれるというやつと、カブトムシがいっぱいいる屋外展示。 いってみたらもうカブトやクワガタがアフリカやら東南アジアやら、世界中から集結していて、いろんな種類が勢揃い。ワ…

5円の執着

夕食の買い出しに、スーパーに行く。このスーパー、5時から6時は駐車場が殺気立っておる。200台ほどの駐車スペースがあって、容量は十分なのだけど、誰しもスーパーの入り口に近くに停めたい。なので、入り口近くの30台分くらいのスペース、もちろんいつ…

そりゃ未練もある

長男、眠い目をこすりながら、宿題をしている。計算やら、漢字の書き取りやら。今日買ってもらった新しい定規を嬉しそうに使っている。が、眠気がピークのようだ。スイミングいったしなぁ。そりゃ眠かろう。しかめ面。不機嫌だ。 こちらは本日の料理と長女と…

キュウリ記念日

庭でせっせと水をやったときも、さぼったときも、あったなぁ。苦節2ヶ月、キュウリちゃん、スーパーにならんでも遜色なかろうな、立派な、まっすぐなのができた。1本だけ。たったの。記念すべき収穫は、朝小学校に行く前の息子に。横で長女がつきそう。 なん…

さらばカブトムシ

友達からもらったカブトムシの動きが緩くなってきた。カブトムシは夏が終わると死んじゃう。いよいよ、カウントダウンが始まってるのだろう。 弱ってるね、というと、長男から、意外にも「逃がす?」という提案が。 顔は心配そうなのと寂しそうなのが入り混…

待つということ

先日、長男が通う公文の先生との面談にいった。以前うけた全国テストの結果を受け取る。公文は東京にいた時から通ってて、国語だけ、かろうじて、つづけている。 Uターンして、こっちの教室になったとき、その先生は、息子が公文を好きでないことを見抜いた…

子どもがなかなか宿題をやらない訳

昨夜は子どもたちの家族とバンガロー宿泊。子どもたちが寝静まったあと、流れ星をみながら、ママ友たちと、なぜ息子たちはギリギリまで宿題をやらないか、という話になった。 子どもが宿題を自主的に早く終わらせるなんていうのはお伽話の話。親は、なかなか…

次女とのかけひき、主にサモナイト構文

次女はずいぶん言葉がわかり、日進月歩で話せるようになっている。「これ、もっとちょうだい」、「これ、ママの、よ」、「あっちいきたい」などなど。 ともなって、彼女がやりたいことと、こちらがさせたいことにズレがあるとき、交渉ができるようになった。…

運動会の季節

運動会のすばらしさ。最も身近な人間の晴れ舞台。最強のエンターテイメントだとおもうわけです。特に保育園の時期は特に、純粋さとひたむきさとあどけなさを兼ね揃えておる。長男が年長の最終学年のとき、破壊力ははんぱなかった。Uターンして、転校して、そ…

キッチンにたつ父親の面影

水・木・金はごはんをつくるのはぼくの仕事。 先週からつくったもの。親子丼、トマトクリームパスタ、豚肉煮込みトマトソース、青椒肉絲、麻婆豆腐、カレイの煮付け、肉じゃが、カレー、ハンバーグ、お刺身サラダ。 この育児生活をはじめるまで、はずかしな…

クワガタ逃げた

長男が友達からもらってきたクワガタとカブトムシ、どちらもオスのうち、クワガタがいつのまにかいなくなっている。虫カゴの中の木屑を掘り返しても、いない。 心あたりはあるようで、こないだ遊びにきた友達に見せたとき、しばらく虫カゴの蓋を開けっ放しに…

早起きしてよかった

妻から、朝、庭木やら朝顔やらに水をやれと言われ続けて数週間。この低血圧野郎は一度もできてなかったけど、やりましたよついに。自分が起きれないせいで、枯れさせられた植物の気持ちになったら、化けて出たくなるもんね。 水やりを終えて、充実した気にな…

ラジオ体操の待ち時間

長男、けなげに毎朝ラジオ体操に通う。ハンコの力ってすごい。父に似て彼も決して朝は強くないけど、ちゃんと起きている。ラジオ体操は6時半から。会場の近くの公園まではチャリで数分。大人なら、6時20分に出るだろう。でもこの少年の場合はそうではな…

あくびの上品さ

長男が、夕食時、「上品なあくびの仕方って、わからんのよね〜」と言い出す。「どうやってやると思う?」と妻が聞くと「だから(!)、それがわからんのよ」と思いつめた返事がくる。思いの外、真剣のようだ。そして全くわからない。なんでそれが気になった…

鉱山のロマン

週末何しようね、となって、んじゃ、ドライブ行きますか、と先週は北に車を走らせたので、今週は南に行く。 科学館にプラネタリウムを見に行く。最近できた施設とあって、会場は子連れの家族でいっぱい。プラネタリウムは『銀河鉄道の夜』をモチーフにした3…

野球にまつわるエトセトラ

長男は野球をしないけど、甲子園はくらいついてみてる。ぼくが昔から好きで見るから、影響を受けて、興味を持った模様。普段テレビを見ないから、テレビを見れるのも新鮮なのかもしれない。 どっちのチームがここから近い?ときいてくる。近い方を応援する、…

パパ的な質問とママ的なそれ

長男がお泊りバス遠足から帰ってきた。 長男のいない夜はどうも物足りなくて寂しかった。待ってましたといわんばかりに質問攻めにする。「楽しかった?」→「うん」→「何が?」→「う〜んとね〜〜」→「んじゃ、楽しかったこと、ベスト3教えて」→「動物園に行…

今度は長女が

次女、ぼくと続き、今度は長女が発熱。喉と耳が痛いらしい。バテたかな。いつも大きな声でおしゃべりして、ぬいぐるみと遊んで、はしゃぎ回ってる元気はなりをひそめ、言葉少な、表情は曇り、つらくてだるそう。食欲もない。抱っこしたら離れない。歯だけ磨…

花火と流れ星

東京から友だち家族がくる。我が家に二泊。記念すべき新居はじめてのご宿泊客でもある。去年もキャンプしてるし、子どもどおしも仲良し。 駅に迎えにいって、回転寿司いって、食材買いにスーパーいって、家でプールして、庭で虫探して、ゴーヤチャンプル食べ…

次女がくれた、どえらいもん

先週花金のニューシネマパラダイスでオーバーヒートして、どうも翌日の朝、からだが重くてだるい。翌日実父が遠方からきて、花火に連れてって、翌日妻の両親とご飯たべるということになっている。寝ていたいけど、倒れてるわけにもいかず、そもそもこの会は…

ピンク色の魔力

長女は、ピンク大好き。ピンクあったらもう満足、頭のなかピンクピンクですよ。フリフリがさらにあればなおよし。 一昨日もジジに自動販売機で桃のネクターかってもらってた。全部飲まなかったところを見るとジャケ買い。 リカちゃんも、サンタには今度はピ…