放課後テニス

昨日の息子は忙しくて、学校おわって、公文にいってテニスの振り替え。公文で降ろすとき、お腹が減った、テニスもあるのと珍しく消極的。家で休む時間がほしいと。家に寄る時間はない。言葉少なくテンションが低い。昼休みサッカーを沢山したり、疲れている…

くまさん

半袖で寝てたら、朝寒くて起きるくらいになった。 いよいよ回覧板で「熊が夕方出ますので、公園で子どもたちが遊んでいたら早く帰るようにいいましょう」とお触れが出た。同じ町会を歩いてらっしゃるらしい。 もしもあったら、ぜった背中を見せないで、目を…

あさがお

朝顔が終盤を迎えている。葉も増えず、ツルも伸びず、咲く花の数が減って、葉っぱの色が薄くなり、生命力も日に日になくなっていっている。今年初めて2階までネットをはって、種を植えた。芽が出て、どこまで伸びるかなと期待しながら毎日眺めていたのは楽…

世界の王

車内でテレビをつけていると、カンボジアの少年少女が横浜に来ていろんな世界の子どもたちと寝食を共にしながら野球をやったという特集を見る。カンボジアは春に息子といった。息子も食いついて視る。グローブやボールがプレゼントされて嬉しそうだ。 会長は…

ひたむき

長女が公文の国語をはじめて、ひらがなを一生懸命読んで、書いている。 終わったら「ぜんぶやったよ」と誇らしげに胸元にくる。学ぶことって、もともとは楽しいんだな。ずっと大事にしてほしい。 公文は安くない。家計としては月額の固定費が増えてくるしい…

秋きたる

9月に入って、あんなに暑かった夏はどこにいっちゃったのかな。いつのまにか、蝉の鳴き声から、鈴虫の声に変わっている。アサガオは頑張って2階まで伸びたけど、葉の色が日に日に薄くなっている。花も少なく、種をつくっている。寝起きは寒いくらいで、子…

ついにこの日がきてしまった。

今日は息子のはじめての眼鏡を買った。 先日眼科にいったとき、信じたくないくらい視力が落ちていた。 あれほど気をつけろと口酸っぱくいいつづけていたけど、ここ半年で急激に悪くなったもよう。あれだけ夢中に漫画を読んだせいかしらん。文字が好きなこと…

桃戦争

今朝はみんな早く起きて、次女が寝床の本棚を物色して本を取り出し、それを落としてぼくの鼻頭に落ちて痛くて目が覚めた。 その本の1ページはいろんな花が描いてあって、その花びらの色がいろいろで、色の種類を教えるページ。 「ピンクがいい」と次女がい…

フドウ戦争

長女と次女がささいなことでもめる。もっとも、本人からしたら「ささいなこと」ではない。大人が勝手に決めておる。 長女に保育園で悲しいことがあった日。先生からも謝られ、しょんぼりしてるから「好きなもの買ってあげる」とスーパーに行く。それを言う場…

夏休み最終日

夏休み最終日。前の晩に息子と妻のあいだに一悶着あり、息子は自分で弁当つくることになった。ぼくはひとまず見守ることにする。朝早く起こす。「弁当つくるんだろ」というと朝6時にスパッと起きた。 「おれ、弁当どうすればいい?」 「母ちゃんに謝って作…

夏休みラストスパート

夏休み後半。せわしない日々をすごした。 1泊2日で登山、こども映画教室、東京出張して、車検、美術館に工作、公文、芝刈り、また東京出張、テニス、SCOTの野外舞台鑑賞、またテニス、また今日美術館にって、そしてサッカーに連れていく。 宿題を終えた長…

とびばこ

長女は足は早い方らしいけど、ずっと跳び箱が1段も飛べなかった。それがこないだ満面の笑みで「跳び箱飛べるようになったよ、4段も」と報告してきた。よっぽどうれしかったのだろう、ご飯の前、風呂の中、寝る前と何度も繰り返す。急にできるようになって…

その方が夕日は美しい

こないだの、帰宅時に見た夕日はほんとうに赤くて。これまでの人生で見たなかで一番心に打たれた夕日だった。これがマジックアワーというのかな。 家路は太陽が沈む海とは逆向きの坂の上にある。 自転車を漕いでいるときは夕日は見えない。惜しい。それでも…

お盆の保育園

今日は長女と次女にとっても初めてのことがあって、お盆だから園児がすくなくて、保育園で、同じ教室で長女と次女が終日一緒にいたそうだ。「ブロックをして遊んだ」と長女。 次女に訊くと「おままごと」。すかさず「おままごと、してないよ」と長女からツッ…

夏休みの計算地獄

息子ががんばって、残っていた計算ドリル地獄をおわらせた。約半分を1日かけて、途中ドラゴンボールに寄り道しながら、ダラダラ延べ7時間くらいかけて。 途中でトイレに何度もいくし、なぜか冷蔵庫の氷を10分毎に1つだけ、口に入れにいく。水分補給らし…

家族を食わせる

妻もぼくも仕事で、長女次女は保育園だけど、学童は休みなので息子はおじいちゃんに面倒をみてもらうことに。海釣りにいってきて、小さなアジを大量につってきた。いわゆる入れグイ状態だったそうで、昨年行った渓流釣りではありえない釣果。一度に3匹釣れ…

いい土

息子がガラスの向こうでテニスをしている。このあとは将棋にいく。サッカーもある。長女は妻とピアノ。週末は子どもたちの習い事で動いている。 習い事は何を習わせるべきか。 子どもを持つ身としては悩ましい。時間もお金も限りがある。 我が家の場合は、息…

初登山

近くの山に登山の予行演習。標高は1,000mに満たないけど、山頂まで片道約3時間半かかる。長男と長女にとっては経験したことのない長丁場な運動。8時前に登り始める。天気は曇り。ぼくの叔父さんがアドバイザーとして先導。ぼくはシンガリ。 いかにも子ど…

次女の誕生日

今日は次女の誕生日。友人家族も遊びにきて、ケーキでお祝いしてくれて、口を開けてはにかんでる表情がなんとも愛らしい。3歳。おしゃべりもずいぶんできるようになった。曇天だけど庭にプールを出して入ったり、ドラえもんをみたり。将来はケーキ屋さんに…

いいことわるいこと

ここ2週間、山場だった。足掛け約10ヶ月、力の限りをつくしたプロジェクト。 努力は報われるとは限らない。悲しいことに、残念な結果だった。 がっくり肩を落として家に帰ると、息子がはにかみながら、はずかしそうに「いつ寿司、ごちそうしてくれる?」…

寝起き

長女も次女も、たいてい朝パパが起こしたら「ママがいい」といって泣く。 我が家は寝床から和室に段差があるから、二人は抱っこされて降ろされる必要がある。ちなみに、長男はもう一人で降りられる。その降ろされるのがパパではなくママがいいという。 早く…

ゴッドファーザー

amazon ビデオにゴッドファーザーをみつけてしまい、見返してしまう。何回目だろう。それにしても、この手のギャング映画や日本のヤクザ映画をみていると、つくづく、この世界の方々も、本当によく働いてるなと関心する。組のため、ボスのため。真剣に、昼夜…

公文はじめる

長女が兄にならって公文をはじめた。国語。ひらがなから。初回は兄と一緒に教室に連れていく。優しく先生がむかえ入れてくれる。 楽しそうに宿題をやっている。学ぶことって、楽しいんだな。息子の影響力すごい。教材だけを比べると、4年の差があるとはいえ…

寝顔

子どもの寝顔がカワイイのは、襲おうという気持ちを失わせるために、生物の進化とともに培われた防衛策なのかしら。たいていの動物の寝顔はカワイイと思わせる。あるいは、カワイイと思うように脳がなっているのも、種の保存のためにそういうふうになってい…

育つ夏

いつのまにか梅雨はどっかにいっていて、青い空には夏の雲がモクモク立ち現れた。ラピュタで出てきたあれ。アサガオの葉が日中はうだるようにぐったりしおれている。夕方になったら少し回復して生気を取り戻す。朝と晩に水をやりながら、その姿に一喜一憂し…

次女の熱

次女の熱がおさまらない。今週1度も保育園にいけなかった。明日の夏祭りもいけないだろう。ここ2日はパパと過ごす。ドラえもんとamazonビデオに救われる。ドラえもんでは「おばあちゃんの思い出」と「のび太の結婚前夜」を見て、どちらも涙がでる。しずか…

三歳

来月次女が誕生日。三歳になる。膝の上の彼女に誕生日だね、と話しかけたら嬉しそうなのて何がほしい?と尋ねたら、首をかしげて少し考えて小さな声で「アイスクリーム」。その願い叶えようじゃないか。

長女より

お風呂上がりに長女を拭いていると、知らない男の名前を名乗り「結婚する」と言い出した。ついつい声が大きくなり、だれだそれ、どうして?と訊くと「優しいから」だそうだ。保育園の友達なんだそうだ。内容もさることながら、顔を斜め45度に傾けてはにか…

西瓜

スイカを1個大人買いするのは密かな夢で、やったった。いつも買うのは6分の1サイズで、5人家族ではあっという間になくなり物足りなさが残っている。1個まるごとは思う存分食べても3日はかかる。子どもたちとスイカ。むしゃむしゃ美味しそうに食べる顔…

はじめてのプール

次女は先週水いぼをとったせいでプールはお休み。1週間遅れて今日やっと保育園で初プールに入れた。プール入る前に体操するんだよ、と手や足をプラブラさせる仕草がなんとも愛らしい。そしてしなやか。体操しなくてもいいくらい柔らかい。パパもやってみろ…